専用作業スペースが欲しくなっていろいろ検討をした

たてるにあたりハウスメーカーの人と打ち合わせしたのは2016年4月でありはじめ大まかな間取り決めるところからスタートしたのです。実際間取り以外に全体の坪数がいくらか費用面で大きいポイントにありました。注文住宅は坪数×坪単価で基本になる額が決まるのです。私は土地あって建物だけの額で予算として2500万ぐらいみてたのです。いわゆるローコストですが、地元工務店で建築をして大手ほど坪単価高くなかったですが、無駄に広くしても仕方がなくて、最終的に38坪ぐらいでの建築に。その坪数のうち間取りどうするかも合わせつめていったのです。そして1回はリビング、2階を主寝室、子供部屋という構成で考え、欲張りポイントでキッチン横に私専用作業スペース、主人は書斎が欲しいと思ってました。キッチンスペース確保はわりと簡単ですが、書斎スペース作るのに主寝室の広さ犠牲になりました。そして、できれば見せない収納スペースたくさん確保したいと思ってました。